長野県の飲食・観光業界に関わる人にエールを!業界専門のキャリアコンサルタント!

キャリアコンサルタントって何?

初めまして!
キャリアにエールを送る!フードキャリエールのキャリコンの宮原(みやはら)です!

2019年に長野県の飲食・観光業界に関わる人々のキャリア支援をメインにこの事業を新しく立ち上げました!

キャリアコンサルタントって何?と、初めてお耳にする方も多いと思います。
まず初めに「キャリア」と聞くと何を思い浮かべますか?

私が考える「キャリア」とは、その人の「生き方」そのものと考えています。
一般的には経歴・スキル・資格など、様々あるかと思いますが、
カテゴリー別ではなく、全て含めた生き方自体がキャリアと言えるのではないでしょうか?

この「キャリア=生き方」は、自分1人で設計できる方もいるかと思います。
私自身も経験があるんですが、1人で考えていてもいつも同じところで躓いてしまい、
結局うまくいかない〜!なんてことも沢山ありました。。。。

そんな時に、キャリアコンサルタントの方がセッションしてくださって、経歴やスキルも、もちろんですが、自分が今までどんな人生を生きてきて、これからどんな人生を歩みたくて、今の自分にできる事って何があるのか?という事に対して真剣に向き合ってくれました!

隣に誰かがいるってこんなに心強いんだと初めて実感しました!
そんな経験があり、フランス料理の世界からリクルートという全然違う世界にキャリアチェンジする事ができました!

まとめると、キャリアコンサルタントとは、具体的なキャリアプランニング手法やカウンセリングを通して、「キャリア=生き方」に真剣に向き合い伴走する存在です。

なぜ飲食・観光業界?

私自身が、もともといた業界というのが1番にあります!
また後日ブログに書きますが、専門学校時代も含めると約6年間、飲食業界にいました。

お店にきてくださるお客様からの「美味しかったよ!ありがとう!」の一言に何度、喜びを感じたことか!

とてもやりがいのある素晴らしい業界だと思います。
ただ働きながら、常に考えていたことはお客様ももちろんですが、
働く従業員の方々も同時に喜びや充実感が必須になってきます。
食事をされるお客様あってのお店なので、中々、労働時間・休日・給与などをコントロールする事が難しい環境です。

そういった中で、人口減少による人手不足・少子高齢化などで新規採用自体も難しい業界になってきていると思います。

そんな中で大切になってくるのが「キャリア」です!
働く個人に関しては、自分がこのお店にいる事で何を手に入れたいのか、今後どうなっていきたいのか…などを明確にする事で日々の仕事に意味を作って行くことが今の自分自身にとって必要になていきます。
飲食店やホテルなどの組織にとっても、働く1人1人が自分のキャリアに責任を持ち、そのキャリア形成を支援していくことで、組織の活性化にも繋がります!

給与・労働時間・休日など、ITツールの活性化で、比較的目に見える部分でコントロールできる時代になってきました!ですが、1人1人のキャリアに寄り添う、アナログな部分も今後、この人手不足が最大の課題の業界だからこそ、大切になってきます!

改めて、なぜこの飲食・観光業界に特化してキャリア支援をするのかというと、自分にとって大好きな業界であり、人手不足やITツールの普及で、変化が激しい業界の中で、働く1人1人のキャリア形成支援がとても大切!私ができるキャリアコンサルやコーチングで、その支援をサポートしてエールを送りたい!と考えたからです!

飲食業界での経験と人材業界でのコンサル経験を活かして、長野県の飲食・観光業界のお役に立てればと思います!

キャリアコンサルティングに興味がある方はこちら