自分の話

平成元年生まれの自分が、令和のキャリアについて考えてみた

こんにちは!飲食・観光業界に関わる人のキャリアにエールを送る!
キャリアコンサルタントの宮原(みやはら)です。

今日は、私の話。
平成元年生まれで、昨日で平成が終わり、今日から令和がスタートしました!
そこで、生まれてから今日までを「キャリアという視点」から簡単に振り返り、新しい時代への決意表明をしたいと思います。

この記事で、お伝えしたいことは、

振り返り・今を頑張る事って
めちゃくちゃ大切ということです!

平成って自分にとってこんな時代

自分にとって、平成とは、

「変化と兆し」

生まれたすぐ後に、バブルが崩壊し、
物心ついた時から、ニュースなどで、日本は不景気だと騒いでいた気がします。先が見えにくく、世の中の変化のスピードについていくために様々な取り組みが行われてきました。

  • バブル崩壊
  • ゆとり教育
  • リーマンショック
  • 派遣法改正
  • AI技術発達
  • 働き方改革

様々な、「変化」が平成という時代に、流れ込んできました。

その時代の中、キャリア形成されていった私は、

  • 休みの日は休み!仕事は仕事!
  • 上下関係めんどくさい
  • 飲み会めんどくさい
  • プライベートの時間を大切にしたい
  • 自分の好きなことをやりたい

という、気持ちは結構強い方でした。
今までの職場でもゆとり世代と言われてきたこともありますが、
平成を思い返してみると、そうでもないかもと考える部分もあります。

  • 夏の軽井沢のレストランで、1ヶ月半休みなしで働く
  • 休みの日に、サービスのレベルアップがしたくて自ら出勤する
  • 2日間で、300社以上の企業へ名刺飛び込み訪問
  • 営業電話1日150件以上かける
  • 仕事しながら、色々な事業を立ち上げてみる

世間一般的に、言われているブラックな働き方は、
辛いと感じることもありましたが、今考えると自分にとっては、
そういう経験があったからこそ、糧になった部分もあり、ゆとりを持った働き方も大切にできている気がします。
その時の何が自分を動かしていたのか、

シンプルですけど、「楽しい」という気持ちでした。

僕の周りには、モーレツに働きたい人、程々に働きたい人、
常にどちらのタイプの方々がいました。
なので、自分も、どちらの気持ちもわかりますし、
何が良い悪いなど、全然、気にしていませんし、
誰に何を言われても、そんなに気になりません。

シンプルに、その時に、こうしたい!と思った時に全力で、
そこに向かって自分が最善だと思う手段を選んできたのだと思います。

モーレツに働く、ゆとりを持って働くなど、
働き方は、人生を良くする手段でしかありません。

平成が終わり、令和という時代を生きる時に、
今までの働き方を大切にしながら、新しい働き方を見つけて、
もっと仕事やキャリアが楽しいと思える人を増やしていきたいと思いますし、「楽しい」をきっかけに色々、発信していければと思います。

それが、今の自分の「兆し」です。

平成は、そんな自分に関わってくださった、
親、妻、子、家族、友人、仕事の上司や仲間、全ての皆様に感謝!

令和は、自分にとってこんな時代にしたい

「発信と貢献」

やりたいことや今、現在進行形で進めていることなど、沢山ありますが、充実した時代にするため、あえてここに書こうと思います!

現時点で、やると決めている事

  • 組織開発事業を立ち上げる
  • フードキャリエール飲食・観光キャリア支援事業を大きくする
  • 飲食・観光業界でのキャリアを流動化させる
  • 色々な働き方を作る・見つける・発信する
  • 考えたサービスを企画・運営・収益化・貢献まで形にしたい
  • 実践的なWEB知識を習得し、運用できるようにする
  • 家族ともっと一緒にいる時間を増やす

他にも色々ありますが、ざっくり上げると、こんな感じです。
手段はなんでも良くて、

「働く人が自分自身で楽しいと思える社会」

を一緒に作っていければ最高です!

改めて振り返って改善していく事の大切さ

色々と書きましたが、
日々、仕事したり、家事したり、やりたくない辛いことなど、
生きて行く上で、しなければいけないことが沢山あります。
その中で、自分のことを振り返ったり、目標を作ってみたりする時間は、作ろうと思っても、中々大変かと思います。

自分を振り返ることで何か良いかというと、

幸せな気持ちになれることです!
(=自分の成長を実感でき、自分の大切な人への感謝の気持ちが大きくなる・次の目標の活力を作れる)

今回は、私の話が中心になってしまいましたが、
読んでいただいてる皆様の、令和のキャリア形成への
良いきっかけになれれば幸いです!

令和も飲食・観光業界に関わる皆様のキャリアに良いエールを送れるよう、情報発信やサービスを提供していきたいと思います!
ご一読、ありがとうございました!

-自分の話

Copyright© foodcarriére(フードキャリエール) , 2020 All Rights Reserved.