キャリアアップ 転職ノウハウ

キャリアの8割は偶然で出来ている!自分はこれでいいんだと思える『計画された偶発性理論』

こんにちは!
飲食・観光業界のキャリアにエールを送る!
フードキャリエールのキャリアコンサルタント宮原です。

私は、料理専門学校を卒業して飲食業界で5年と、
転職して人材業界で6年働いた経験から、飲食業界に関わる人のキャリアにエールを送るために、情報発信からキャリアカウンセリング・コーチング・ワークショップ運営などを行なっています!

皆さんは、こんな事で悩んだことはありませんか?

  • 自分ってこんなはずじゃなかったのにな〜
  • めちゃくちゃキャリア計画してるのにうまく進まない
  • 今まで頑張って仕事してきたけど、自分が思い描くキャリアになってない
  • 夢や目標がない自分に焦る時がある

私も仕事柄、自分のキャリアの棚卸しをしたり、通年を通して、キャリアアップできるよう計画を立てて勉強したりしています。

振り返ってみると、自分がやろうと思っていた行動や目標が50%も達成出来ていないことが多いです。

前までは、「なんで思い通りにならないんだ!」「頑張っているのに結果がついてこない」などイライラしていた時期もありました…
実際に、今もイライラするときもあります。笑

そんな時に、キャリアカウンセリングを行う上で、学んだ理論を知る事で、
「自分って、これでいいんだ!」と思えるようになったんです!

計画された偶発性理論
(ジョン・D・クランボルツ)

どんな理論?

実際にどんな理論かというと…

「人のキャリアの8割は、予想していない偶然が重なって出来ている。この偶発的な出来事に向き合って進んでいくことで、自分のキャリアが形成されていく」

具体的な例えですと…

調理師専門学校を卒業後に、飲食業界に就職。ゆくゆくは自分のお店を持ちたいと思い
レストランで修行や、接客スキルを上げるためにサービスの仕事もする。

その中で、人との出会い(お客様・仕事仲間・転職エージェントなど)や、様々なメディア(ニュース・新聞など)、出来事(仕事で良い・悪い経験など)を通して、人にもっと関わりたい、経営を勉強したいと思い、人材業界へ転職を決意した。

フードキャリエール  HP

これは実は、私の話なのですが…

上記のように、はじめに「自分のお店を持ちたい」という目標や夢がありました。
しかし、様々な経験や出会いを通して、「人に関わりたい、経営を勉強したい」という目標に変わりました。

これがまさに、『計画された偶発性』なのです。
人によっては、最初に立てた目標を見失ってしまった、目標がない自分ってダメなの?
と感じてしまう方もいるかもしれません。

決してそんなことは無く、目の前で起きる『偶発性』に真剣に考え、向き合うことで、
自然と自分自身のキャリア形成が出来ているのです!

では、その偶発性な出来事を呼び込むには具体的にどういった事が大切になってくるのでしょうか?

偶発性を作り出すためには?

自分にとって良い偶発性を作り出すためには、下記の5つが大切と言われています!

  1. 好奇心…常に新しい事・身の回りの事に興味・関心を持つ
  2. 持続性…失敗しても、とりあえず続けてみる
  3. 柔軟性…良い事・悪い事、どんな事が起きてもまずは自分を変えてみる
  4. 楽観性…きっとできる。なんとかなる。と気楽に考える
  5. 冒険心…結果がわからなくても、思い切って行動する

目標や夢が無くても、とりあえず目の前の事や、思いついた事をやってみる事が大切ですね!

そして、目標や目的を設定して、計画を立てて行動してるけど、思い通りに進まない事に対してイライラする事もありますが、そんな時も楽しみながら『これも1つの経験だな〜』とポジティブに捉えて、行動する事で、いつの間にか自分らいしいキャリアが築けているかもしれません!

10〜20年先は、何が起こるかわからない

少し前までは、終身雇用・定年まで1社で勤める事が当たり前で、
どんなスキルや勉強をすれば就職・転職に有利なのか、自分のキャリアのゴールを予想し、計画を立てて実行することなどが、比較的できる状況でした。

しかし、現在は、テクノロジーや多様化により、いつ何が起こるか、わからない世の中になっています。1年前までこれが正しいと思っていた事が、今はもっといい方法が出てきたりなど、変化の激しい世の中になっています。

計画する事もとても大切ですが、実行していく中で、トライ&エラーを繰り返しながら、
キャリアを形成していく事で、『偶発性』と出会い、新しい自分のキャリアが形成されていく事に繋げる事も非常に大切です。

『夢や目標が無くても大丈夫!まずは目の前の事を一生懸命やっていくうちに、新しいキャリアが見えてくるよ!』

と言われるとすごく勇気が湧いてきませんか?

まとめ

いかがでしたでしょうか?

私は、2回転職を経験して、途中でやりたい事や目標などが変わりました。
そして、仕事や生活している中で、目標が追加されたり、いつの間にか無くなっていたりと、
変化しまくっています。笑

最初は、夢や目標が無くても、目の前の事にベストを尽くしていれば、
『偶発性』が起こり、自分のキャリアに化学反応が起きると思います!

  • キャリアの8割は偶然で出来ている
  • 夢や目標が無くても焦らない
  • 目の前の「今」にベストを尽くす
  • どんな出会いや経験も大切にする
  • 行動した結果、偶発性が重なりキャリアに変化が起きる

是非、キャリアについて、迷った時や自信を無くした時は、この記事を思い出していただければと思います!

おすすめ転職エージェント

リクルートエージェント HP
リクルートエージェント

リクルートエージェントは転職支援実績No. 1の大手リクルートキャリアが運営する転職支援サービスです。

私も利用させていただき、実際に転職成功もしております!

リクルートエージェントの3つのメリット

業界トップクラスの求人件数!一般公開以外の非公開求人案件も10万件以上!

質の高いキャリアコンサルティング!履歴書・職務経歴アドバイスはもちろん、面接対策・入社までの条件交渉もしてくれる!

今すぐ転職しない方もおすすめ!豊富な転職支援実績と、ノウハウで、自分自身のキャリア棚卸し・具体的にどういったスキルを身につければ転職できるかなどアドバイスも!

この機会に是非、登録してみてはいかがでしょうか?
※下記のリンクからリクルートエージェントへアクセス出来ます!

リクルートエージェント

<合わせて読みたい記事>
・自分の個性を知ると、キャリア設計に役立つ!
・【飲食業界から異業種へ転職!】経験が活かせる職種のご紹介
・自身の適職ポジションについて考える

-キャリアアップ, 転職ノウハウ

Copyright© foodcarriére(フードキャリエール) , 2020 All Rights Reserved.