従業員定着

【従業員に定着してほしい飲食店必見】具体的なエンゲージメントを上げる方法

こんにちは!
飲食・観光業界に関わる人のキャリアにエールを送る!
フードキャリエールのキャリアコンサルタントの宮原です。

先日、記事にさせていただいた『離職率を何とかしたい飲食店必見!従業員のエンゲージメントを知るツールのご紹介』では、
そもそもエンゲージメントとは何か?従業員満足度と何が違うのか?
上げることで、何が生まれるかなどをお話させていただきました。

本日は、では具体的にエンゲージメントを上げる際に、
どういった手法や具体策があるのかをご紹介していきたいと思います!

1on1ミーティングを行う

こちらは、下記のようなエンゲージメント結果の時に、効果的です。

  • 承認が低い
  • 経営理念が浸透していない
  • 対価が低いと感じている
  • 人間関係が良くない

1on1とは?

経営者・直属の上司などと、1対1で、面談を行う仕組みのことです。
話す内容は、エンゲージメントが低かった部分の内容を中心に、

具体的に何に不満を感じているか?
その不満は、どういった方法で解決できるか?
何か助けられることはあるか?

こういったことを30分〜1時間の間で、話していきます。

メリット

  • 自分の事を気にかけてくれていると感じてもらえる
  • 具体的に何に不満を感じているのかがわかる
  • 打ち手を打つ事で、定着や売上UPに繋がる

ワークショップを行う

こちらは下記のようなエンゲージメント結果の際に役に立ちます。

  • コミュニケーションが悪い
  • 組織の雰囲気が悪いと感じている
  • 売上や利益を上げていきたいが協力がない
  • 経営理念が浸透していない

ワークショップとは?

参加者が自主的に体験する講演会

参加者が一方的に机上で説明を受けるセミナーと違い、
自ら考え発信し、参加する『体験型講座』の事を言います。

従業員が感じている課題に対して、

その課題にはどういった、打ち手があるのか?
そもそもこの組織がどこに向かうべきなのか?
売上や利益、給与を上げていくにはどういった事をすればいいのか?

などについて、1人1人が意見を出し合い、方向性を決めていく事にも使われたりしています。

メリット

  • コニュニケーションをとり、組織に一体感を感じる事ができる
  • 組織の方向性などを従業員にも考えてもらう事ができる
  • モチベーションUPし、売上や利益UPに繋げる事ができる

評価制度を変えてみる

こちらは下記のようなエンゲージメント結果の際に役に立ちます。

  • 承認が低い
  • 労働対価がふさわしくないと感じている
  • 評価制度が、不十分

評価制度とは?

具体的に、どんな行動や売上を出したらどのくらい昇給・賞与・インセンティブが入るかなどが制度として運用されている状態の事を指します。

最近ですと、ITツールも多数リリースされ、
自分の組織やお店ごとに評価制度を設定する事で、
従業員にも見える化し、どのくらい結果を出せば、自分にバックされるかをはっきりさせる事でモチベーションUPにも繋がっています。

メリット

  • モチベーションUP
  • 売上・利益UP
  • 従業員に不平、不満を言われても、具体的に評価制度が見える化されているので、要点を置いて、何を頑張れば解消できるかを説明できる

キャリアカウンセリング・コーチングを取り入れてみる

こちらは下記のようなエンゲージメント結果の際に役に立ちます。

  • この組織にいて、自分の将来像が見えない
  • スキルUPやキャリアUPできていないと感じている
  • 組織に魅力を感じていない

キャリアカウンセリングとは

自分のキャリアについて向き合い、この先どういったスキルやキャリアを積んでいくべきなのかを、カウンセリングを通して方向性を決めていく事を指します。

コーチングとは

この先の人生、どう行きていきたいのか・そのために何を今頑張るのかをコーチが一緒になって、目的・目標設定をしていくセッションの事を指します。

2つとも、転職などのイメージが強いと思いますが、
従業員への組織内キャリアカウンセリング・コーチングは、
とても重要性が高く、モチベーションUPや定着にも繋がりやすいです。仮に自分の会社や組織を退職して、転職する形になっても、
それは1人の人間が決めた人生なので、飲食業界によくある、
辞める=悪のような考えは古く、そんなお店は淘汰されていきます。

それよりかは自分のお店にいる間は、スキルを存分に活かしてもらい、売上・利益に貢献してもらいながら、従業員自身の成長にも貢献できて、辞めてもお客様として戻ってきたり、別の方を紹介してもらう方がよっぽど良いかと思います。

メリット

  • 従業員の人生にも伴走でき、モチベーションUPに繋がる
  • キャリアUPにも繋がり、お店のブランド向上にも繋がる
  • カウンセリング・コーチングが福利厚生に入り、採用優位性に繋がる

まとめ

いかがでしたでしょうか?

離職率や、定着率で悩まれている飲食店の皆様は、
是非、参考にしていただき、エンゲージメントツールの導入と、
上記のような打ち手を検討されてみてはいかがでしょうか?

<合わせて読みたい記事>
『離職率を何とかしたい飲食店必見!従業員のエンゲージメントを知るツールのご紹介』
従業員が長く働いてくれる環境を作るには?

-従業員定着

Copyright© foodcarriére(フードキャリエール) , 2020 All Rights Reserved.