キャリアアップ

【飲食の仕事で、やる気が出ない。】そんな時、モチベーションが上がるたった1つの方法

こんにちは!
飲食・観光業界のキャリアにエールを送る!
フードキャリエールのキャリアコンサルタント宮原です。私は、以下の経験を通して、飲食×キャリアの情報発信・キャリア支援を行なっています!

  • 料理専門学校を卒業して飲食業界で調理・サービス5年
  • 人材業界で求人広告・人材派遣・人材紹介・キャリアカウンセラー 6年

本日は、【飲食業界で働いていてモチベーションを上げたい方へ向けた記事です。】

なぜやる気がでないのか?

結論から言うと、やる気がでないのは・・・

【自分が望む方向へ行動できていないからです。】

私も、飲食業界で働いていた時に、給与が上がらなかったり、拘束時間が長いと、モチベーションが下がってしまう時もありました。

そんな時に、焦って行動しても、なかなかうまくいきません。

やる気が上がらない例

  • 【給与が低い場合】
    給与が低い→やる気でない→行動しない
  • 【休みが少ない場合】
    休みが少ない→やる気でない→行動しない
  • 【仕事自体が楽しく感じてない】
    仕事たのしくない→やる気出ない→行動しない
  • 【人間関係の場合】
    人間関係良くない→やる気出ない→行動しない

共通点と良くするポイント

やる気が上がらない例を見ると、

【結果→やる気落ちる→行動しない】となっています。

やる気を上げるために大切なポイントは…

『望む方向へ行動する→やる気出る→結果出るです!

モチベーションを上げるたった1つの方法

という事で、やる気を上げる方法としては…

『望む方向へまずは行動する!

すると、

望む方向へ行動→やる気出る→結果出る』のサイクルになります。

理由は、自分で決めた事を行動し主体的になる事で、やる気が出るからです。

やる気が出る具体例

  • 【給与を上げる方法】
    メニューを頑張って売る→感謝される→やる気UP→売上UP・給与UP
  • 【休みを増やす方法】
    仕事を効率化する→やる気UP→早く帰れる→自分の時間増える
  • 【仕事を楽しくさせる方法】
    自分で考え実行→やる気UP→仕事楽しくなる
  • 【人間関係を良好にする方法】
    相手を変えようとせず、自分を変える→やる気UP→人間関係良くなる

前提として、『自分が望む未来(方向)を知る』事が大切です!

まずは望む方向を決めて1つ行動しよう!

まずは、自分の望む未来(方向)をイメージしましょう!
そこへ行くためにはどんな努力が必要か考え、行動に移してみましょう!

行動する事で、変化が起こり始めて、自分で決めた事を行動している事で、
やる気が上がってきます。

すると、少しづつ変化し始めて、結果として帰ってくるでしょう。
結果が出なければ、行動を見直したり、行きたい未来を変えてみながら、
また行動すれば良いのです。

起きた事に対して、やる気を無くすより、
自分で決めて行動した事に、価値を感じた方が何倍も成長できます!

まとめ

いかがでしたでしょうか?
改めて…

【飲食業界で働いていてモチベーションを上げる方法】

・自分が望む方向を知り、そこに向かって行動する!

行動を起こす事で、やる気に繋がります!
この記事の内容が皆様のお役に立てれば幸いです。

<合わせて読みたい記事>
・すぐ転職しなくても、定期的なキャリアの健康診断をおすすめする3つの理由
・企業がみる5つの採用ポイント

-キャリアアップ

Copyright© foodcarriére(フードキャリエール) , 2020 All Rights Reserved.