副業

【初心者からプログラミング副業は無理?】理由3つと経験しながら転職を目指す方法(現役エージェント解説)

こんにちは!
働く人のキャリアにエールを送る!
キャリアコンサルタントの”みや”です。

転職エージェントとして500人以上の転職相談実績と、兼業でキャリア応援ブログを運営しています

こんなお悩みありませんか?

  • 初心者から副業でプログラミングは無理?
  • 初心者からどうやってプログラミング副業できる?
  • 実際に副業で案件はあるの?
  • どうやって勉強や経験をつめばいいの?
この記事を見ると、次の事がわかります!
・初心者からプログラミング副業の難しさがわかる
・プログラミングで副業する方法がわかる
・転職支援付きのプログラミングスクールを知れる

初心者からプログラミング副業は無理(実務経験必須)

結論から言うと、初心者からプログラミング副業で稼ぐのはほぼ無理です。実務経験が必須になります。

なぜなら、経験・実績がない人にクライアント(お客様)は、案件(仕事)を頼まないからです。

初心者からプログラミング副業が無理な理由は下記です。

理由4つ

①未経験者向けのプログラミング案件は0件だから。
②プログラミングをできるようになるまで時間がかかるから。
③案件を獲得するには、実績・経験が必要だから。
④副業だと作業時間確保が難しく、よほどスキルがないと無理だから。

①未経験者向けのプログラミング案件は0件だから。

プログラミング案件を受注するためには、クラウドソーシングサイトへ登録し、案件を受注する必要があります。

大体、経験年数○年・実績を証明するためのポートフォリオ(作品など)・使用できるプログラミング言語などが必要になります。

初心者に仕事を任せようとする人は、0人と思った方がいいでしょう!

②プログラミングをできるようになるまで時間がかかるから。

未経験からエンジニアとして仕事ができるようになるまでかかる時間は、600〜1000時間必要と言われています。

本業の仕事をしている人なら、仕事終わりや土日に勉強時間を確保する必要があり、勉強だけでも1〜2年必要になります。

プログラミングスクールを活用すれば、学習期間を早めることも可能です。

③案件を獲得するには、実績・経験・営業力が必要だから

副業でプログラミング案件を獲得するには、実績・経験が必要になります。

本業をしながら、プログラミング学習・実績作り・自分を売り込む作業は、かなり大変です。

初心者のままプログラミング案件を獲得するのはほぼ不可能と言えます。

副業だと作業時間確保が難しく、スキルがないと無理だから。

プログラミング案件は、数時間でできるものから、◯週間かかるものまで幅広いです。

副業で行うとなると、限られた時間で作業をするので、さらにスキルが求められます。

プログラミングで副業したい場合は、本業で行うよりもスキルが求められます!

ここまで読んで、別にプログラミング副業じゃなくて、他の副業でも良いかなと思う方は、下記の記事もご覧ください!

【おすすめ副業12選】月1万円〜稼ぎたいサラリーマン・主婦の立場から考案!選び方や気をつけるポイントも解説!

プログラミングで副業する方法(エンジニアへ転職して実績を積む)

それでもプログラミング副業で稼ぎたい!と思う人は、まずはプログラミングを本業にすることをおすすめします!

理由3つ

①IT市場が伸びているから
②実績・経験を積めるから
③選択肢が広がるから(副業にできる・フリーランスになれる)

それぞれ解説していきます。

①IT市場が伸びているから

IT人材は、2030年に最大で79万人不足すると経済産業省が発表しています。

プログラミング副業で稼ぎたい!と思っている方は、今からでも十分間に合います。

本業しながら、片手間で学習をするよりかは、IT業界へ転職し実務経験を積むのもアリです。

経験・実績を詰めれば、副業で別のプログラミング案件を受注する事もできますし、

フリーランスとして独立する事も可能性が出てきます。

選択肢を広げる意味でも、プログラミングを本業にするのは全然アリですね!

②学習時間・実績・経験を積めるから

プログラミングを本業にする事で、学習時間・実務経験・実績を確保することができます!

初心者からプログラミング副業をしようと思っても、時間・経験・実績を作ることは難しいです。

まずは、正社員で転職する事で、この3つを確保しながら、スキルを上げていく事が、プログラミング上達への近道になります。

③選択肢が広がるから(副業にできる・フリーランスになれる)

正社員としてプログラミング経験を積むことで、キャリアの選択肢が一気に広がります。

ポイント

・副業で別のプログラミング案件を受注できる
・フリーランスで収入UP
・別のスキルと掛け合わせて市場価値UP
(コーチング・ブログ・営業など)
・働く場所が自由になる

プログラミングを本業にしたいけど、経験が無いから転職できるか不安・・・
不安な気持ちになりますよね!ここでプログラミングを学びながら転職支援サービスがついているプログラミングスクールをご紹介します!

おすすめプログラミングスクール2つ(転職支援あり)

①TECH CAMP(テックキャンプ)

サービス名テックキャンプ エンジニア転職
プログラム内容

・設計、開発、インフラ構築、運用まで一気通貫で学べる
・フロントからサーバーまでの全レイヤーのスキルが身につく
・コードレビューなど実務とほぼ同じ環境を経験できる
・ゼロからサービス公開まで可能に

学習期間

600時間※学習スタイルで受講期間変動あり

料金(目安)オンライン短期集中スタイル:657,800円(一括)
オンライン夜間・休日スタイル:877,800円(一括)
※分割タイプもあり
学習スタイル教室受講・オンライン受講から選べる(料金変動あり)
転職保証対象年齢39歳以下
転職支援サポートあり(面接対策・書類添削・求人紹介など)
無料カウンセリングあり(キャリアプランヒアリング・サービス説明など)※無理な勧誘はありません。

②Code Camp GATE(コードキャンプ ゲート)

サービス名コードキャンプ ゲート
プログラム内容

・オリジナルカリキュラム(フロントエンド・サーバーサイド・実戦など)
・オンラインマンツーマンレッスン
・チャットサポート
・専属エンジニアメンターとのチーム開発
・ポートフォリオ制作支援
・修了証/推薦状の発行

学習時間

4ヶ月(基礎学習2ヶ月+実践開発2ヶ月)

料金(目安)

入学金:33,000円(税込)
受講料金:495,000円(税込)
※分割支払い可能

学習スタイルオンラインのみ
対象20代(大学生・社会人)
転職支援サポートあり(面接対策・書類添削・技術推薦状発行など)
無料カウンセリングあり(転職理由などヒアリング・サービス説明など)※無理な勧誘はありません。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

初心者から、いきなりプログラミング副業を始めても、なかなか難しいことが分かったと思います。

プログラミングで稼ぎたい!副業をしたい方は、まずは本業にして学習・経験・実績をつけることで、キャリアアップを目指していきましょう!

記事のまとめ

・初心者からプログラミング副業は無理(実務経験あれば可能)
・まずはプログラミングを本業にして『学習・経験・実績』を積むべき
・『経験と転職』を同時に行えるプログラミングスクール2つ紹介
テックキャンプ(エンジニア転職)
コードキャンプゲート(20代でエンジニア転職)

この記事が皆様のお役に立てれば幸いです。

<合わせて読みた記事>
【スキルなしでも副業できる!】目的別・副業の選び方3選!(おすすめ副業サイトも紹介)

-副業

© 2021 キャリエール〜働く人のキャリアを応援〜